おせち料理 賞味期限

おせち料理の賞味期限ってどれくらい?

おせち料理の賞味期限は、
届いた時の状態によって違います。

 

冷凍、冷蔵、真空パック、
それぞれについてご説明します。

デパート、料亭などでおせち料理を
注文すると、

 

お重の中に詰められて冷凍、
あるいは冷蔵の状態で届くこともあります。

 

 

購入する方としては、手間もかからず
綺麗に詰められているのでありがたいですね。

 

 

おせち料理が、冷凍で届いた場合
解凍後は、いたみやすいので、
早めに食べた方がよいでしょう。

 

 

解凍前なら1ヶ月ぐらいは大丈夫です。

 

 

おせち料理が真空パックで届いた場合
真空パックのものは、

 

長期常温保存できるという点で優れています。

 

年末年始の時期は、何かと
冷蔵庫も冷凍庫もいっぱいになって
しまうので、

 

常温保存ができるのはありがたいですね。

 

ただ、パックから出した後は、
なるべく早く食べるようにしましょう。

 

 

おせち料理が、冷蔵で届いた場合
賞味期限が非常に短いので注意しましょう。

 

 

おせち料理の賞味期限が迫っていたら、
なるべく早く食べ切るようにしましょう。

 

 

ただ冷蔵品であれば、残った分を
冷凍して保存しておくことができます。

 

届いたときに
「ちょっと多いな。食べられなさそうだな」
と感じたときには、

 

予め多い分をとっておいて、
冷凍しておくといいでしょう。

 

 

 

賞味期限内に食べきる事が難しいならば、
冷蔵のおせち料理ではなく

 

真空パックか冷凍のおせち料理を
選ぶと良いですね。

 

 

ちなみに冷凍のおせち料理は
一度解凍してしまったものを、
再び冷凍すると味が著しく落ちます。

 

 

冷凍のおせちを解凍したら
早めに食べきるようにしましょうね。

スポンサードリンク

おせち料理の賞味期限ってどれくらい?関連記事

由来について教えて!
おせち料理の由来は弥生時代までにさかのぼります。長い伝統と歴史をもつおせち料理を次の世代に伝えていきたいですね。
おせち料理の意味
おせち料理には、無事に年を越せたことを祝い良い年になるよう願いを込める、という意味があります。
保存法教えて下さい
おせち料理も最近は薄味嗜好です。賞味期限内に食べきれない分は冷凍保存しましょう。ただし、冷凍状態で届いたおせちの再冷凍はおすすめできません。その意味では生おせち、はおすすめです。